オフィス瓢(ひさご)ブログ

演出家・俳優 鈴木史朗が主宰する劇団A.C.O.A.の制作をはじめ、さまざまなジャンルで活躍するアーティストの公演をプロデュースしている集団『オフィス瓢』のブログです。
<< A.C.O.A.忠臣蔵 | main | 鈴木史朗出演 >>
本日は木村MASATO ライブ!
※このライブは終了しました。

本日12月1日午後7時より、木村MASATOさんのライブを開催します!

日時:2010年12月1日(水)
会場:A.C.O.A.アトリエ
料金:1,000円

※差し入れ歓迎


内容
自作の太鼓や弦楽器、流木などを使ってオリジナルの曲やアフリカの曲を演奏します。
ライブ後、太鼓の体験ワークショップもできます。

<木村MASATO プロフィール>
京都生まれ。1984年JAZZドラマーを目指しニューヨークに渡米、ジャズをはじめ世界の音楽やミュージシャンに出会う。特に伝説のトランペッター、ドン・チェリーと共に生活し、ワールドミュージックの世界に目覚め、パーカッション奏者となる。さらにニューヨークのキューバンコミュニティーとの出会いでアフロキューバ音楽に魅せられ、コンガやバタドラムを修業。ビリー・バング(バイオリン)カルテットのレギュラーメンバーとなり、さらにDDジャクソン、デニス・チャールズ、パット・メセニーらと共演するなど、NYの音楽シーンにて活躍。
2000年に帰国後、北海道を拠点にアフリカンパーカッションユニット『N'DANA』で活動しつつ、ソロ活動も行いアイヌ民族のトンコリ奏者 OKI、市川修、梅津和時、藤陵雅裕、高橋ゲタ夫、安東ウメ子、朝崎郁恵、UAなどと共演。また日本では珍しい、西アフリカ・ナイジェリアのヨルバ人に起源をもつ儀式用の太鼓「BATA」の演奏者でもある。ラテン、アフリカ、ワールドミュージック、ジャズなどジャンルにとらわれない自由なPlayで、幅広く活躍している。
また2011年には、世界にて活躍するアーティストにて結成されたワールドスペシャルバンド『SUKIAFURICA』にて、アフリカ・ヨーロッパツアーを予定している。
ドラム・パーカッションのみならず、シェケレやカウベル、spiritヴォイスなどを操り、大地を、宇宙を創り出すアーティスト。

KIMURA MASATO BLOG
http://kimuramasato.blog118.fc2.com/
| officehisago | 2010年 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://blog.officehisago.com/trackback/1068027
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ